国際

【国際】米、最新鋭空母が就役=40年ぶり新型、11隻態勢に

1 :孤高の旅人 ★:2017/07/22(土) 16:29:34.34 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Ur84csN.jpg 米、最新鋭空母が就役=40年ぶり新型、11隻態勢に
7/22(土) 14:26配信

 【ワシントン時事】米海軍の最新鋭原子力空母「ジェラルド・R・フォード」が22日、就役する。

 米海軍の新型空母就役は40年ぶり。就役後も試験を重ね、2020年の本格展開を目指す。これで米海軍は空母11隻態勢となる。

 南部バージニア州のノーフォーク海軍基地で開かれる就役式にはトランプ大統領も出席。海軍制服組トップのリチャードソン作戦部長は声明で「新型空母に搭載された最新技術と戦闘能力は海戦の在り方を変え、米海軍をより強大にする」と述べた。

 同空母は全長約333メートル。艦載機75機以上を搭載できる。艦載機の発艦効率を上げるためにリニアモーターを用いた電磁カタパルトを採用。現主力のニミッツ級空母より戦闘機の出撃回数を3割以上増やせるという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00000046-jij-n_ame

Read more
国際

【国際】ウクライナの後継国として新国家「小ロシア」の樹立を一方的に宣言、首都はドネツク 親露派武装勢力 「現実的でない」との声も

1 :(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/07/18(火) 22:14:42.81 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/xfPGMnA.jpg ウクライナ東部の親ロシア派武装勢力は18日、
現在のウクライナに取って代わり「マロロシア(小ロシア)」という名称の「国家」を樹立すると一方的に宣言した。

インタファクス通信によると、ウクライナ東部の親ロ派「ドネツク人民共和国」の幹部は
「地域の代表がウクライナの後継国として新たな国家を樹立することに合意した」と主張。

現在のウクライナは「破綻している」とした上で、「平和と安定をもたらすことはできない」と決め付けた。

親ロ派はウクライナ東部しか実効支配してないが、国全域を対象とした「新国家」を樹立するとしている。
また「新国家」に向けて「憲法」に関する住民投票を行い、「首都」は東部のドネツク市に置く方針という。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071801136&g=int

ウクライナ東部の親ロシア派武装組織「ドネツク人民共和国」の指導者ザハルチェンコ首長は18日、
ロシアが2014年に強制編入したクリミア半島を除くウクライナ全土を継承する新国家「小ロシア」を樹立すると一方的に宣言した。
ロシアメディアが報じた。
ウクライナ政府高官は「(ウクライナ東部の停戦などを定めた)ミンスク合意の妨害だ」と批判した。

小ロシアは帝政ロシア時代のウクライナの呼称。
「新国家」の首都はドネツクで、憲法制定へ向けザハルチェンコ氏がトップの委員会を設立するという。
しかし「新国家」樹立はロシア政府に近い政治専門家からも「現実的でない」との声が上がっている。

http://www.sankei.com/world/news/170718/wor1707180038-n1.html

Read more
国際

【国際】パリコレで男性モデルがスカート&ハイヒールでランウェイ…「なぜ男の女装はタブーなのか?」 ジェンダーフリーに問いかける

1 :ニライカナイφ ★:2017/07/19(水) 10:31:07.81 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Er59EQq.jpg 「ハイヒール&スカート男子」の時代がガチ到来!しかし、ランウェイはうまく歩けず…

■プレタポルテに“スカート男子”が登場

13cmヒールを履いた長身の男性モデルたちが、ランウェイをぎこちなく歩く。
転ばないようにと猫背になった残念なイケメンもいる。

ハイヒールがどれだけ苦痛に満ち、それでも履くことを期待される女性のストレスを、男性が実感するための“社会的実験”かと見紛うほどだが、これは権威あるパリ・プレタポルテ・コレクションの一幕だ。
しかも、彼らはスカートやワンピースを身にまとっている! 
なんと、れっきとした“メンズウェア”として発表しているのだった。

目の前で起こっていることに言葉を失う観客たち。
「それって、スカートだよね?」と、問いたげな眼差しを送る者もいる。

今季のトム・ブラウンは、これまでのジェンダーがはっきりしたステレオタイプのファッションに対して
「なぜ男の女装はタブーなのか?」というメッセージ性の強いものとなっている。

■時代によって男女の服装が入れ替わる!?

日本でもこのところ「スカート男子」なる新種族が街を闊歩している。
彼らは決して“女子になりたいから”スカートを履くわけではなく、あくまでも着心地やトレンドを楽しんでいるのだという。

たしかに一昔前なら、レディースのファッション、特に下着を愛用する男性はフェティシュと見なされたが、今の若者はジェンダーを超えたファッションに寛容な世代だ。
自分がクールに見えるなら、メンズ、レディースなんて関係ないのだろう。

一方、女性にはボクサーパンツの人気がじわじわと広がっている。
婦人用ショーツよりヒップへの締め付けが少ないから、一度履いたら手放せないという声も聞く。
ボクサーパンツ以外にも、ブカブカのメンズジャケットをコケティッシュに着こなす、あざとい女子はいつの時代にもいるようだ。

今の日本社会で、男性がスカートを履き、ハイヒールで出社したらトラブルになってしまう可能性が高い。
しかし、かつて欧米ではVネックの服は女性用と認識されていたが、現代ではそれが逆転したという歴史がある。

つまり、ファッションは時代とともに男女が入れ替わることもあるということだろう。
若いうちは男性もどんどんスカートを履いてみてはいかがだろうか。そのうち嫌でもスーツ姿になる時が来るのだから。

動画:https://youtu.be/SAnkll6kHrU

http://tocana.jp/images/mensskirts1.JPG
http://tocana.jp/images/700_9f613921bf3d055e10039a25860f89ed.jpg
http://tocana.jp/2017/07/post_13863_entry.html

Read more
国際

【国際】米海軍艦、レーザー兵器初配備 高い精度でドローンも撃墜 CNN EXCLUSIVE

1 :孤高の旅人 ★:2017/07/18(火) 12:23:20.17 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/w9H3xuM.jpg 米海軍艦、レーザー兵器初配備 高い精度でドローンも撃墜 CNN EXCLUSIVE
2017.07.18 Tue posted at 11:57 JST

(CNN)?時として緊張が高まるペルシャ湾に展開する米海軍艦に、世界で初めてレーザー兵器が実戦配備された。CNN取材班は、同兵器でドローンを破壊する実射実験を単独取材した。
海軍のドック型輸送揚陸艦「ポンス」に実戦配備されたレーザー兵器システムは、頭文字を取って「LaWS」と呼ばれる。クリストファー・ウェルズ艦長は同兵器について、「弾丸よりも精度が高い」と指摘。「軍に行き渡っている他のニッチ兵器システムは、それぞれ上空で接触する相手のみ、あるいは海上の目標のみ、または地上の目標のみに対してしか通用しない。だが今回の兵器は多様な目標に対して使用できる」と解説する。
LaWSには文字通り光の速さで標的に迫るという、他の兵器にはまねできない特徴がある。この速度は大陸間弾道ミサイル(ICBM)の5万倍に相当する。
レーザー兵器担当のケール・ヒューズ大尉によると、LaWSは接近してくる物体に対して大量の光子を放つ。「風の心配も射程の心配も、ほかに何の心配もいらない。光速で目標に対峙できる」という。
実射実験ではまず、ポンスの乗員がドローンを発進させた。ドローンは、イランや北朝鮮、中国、ロシアといった国が利用するケースが増えている。
無人機が発進すると、直ちにレーザー兵器班が照準を合わせる。「目標を見て照準を合わせれば、その目標を無力化できる」(ヒューズ大尉)
一瞬のうちにドローンの翼が炎上し、機体は数千度の熱にさらされて損傷、海上に墜落した。

以下はソース元で
https://www.cnn.co.jp/usa/35104351.html

Read more
国際

【国際】ソフトバンク、モンゴルで発電した原発7基分の電力を中国・韓国を経由し日本に送電 2020年の送電開始を目指す

1 :trick ★:2017/07/12(水) 03:07:57.96 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Q8rZp9l.jpg ソフトバンク:アジア送電網計画、本格化…20年開始目標 – 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170711/k00/00e/020/241000c
毎日新聞2017年7月11日 14時10分(最終更新 7月11日 14時10分)

 ソフトバンクグループが中国、韓国、ロシアの電力会社と共同で、モンゴルで発電した電気を日本へ送る計画を進めている。送電線を敷く海底の調査などを今年度中に終え、早ければ2020年の送電開始を目指す。国内の受け入れ体制など課題も多いが、壮大な構想は実現するのか。

 モンゴル南部の南ゴビ砂漠。ソフトバンクは現地企業とともに22万ヘクタールの土地を確保した。原子力発電所7基分に相当する700万キロワットの風車を建設。そこで発電した電気を、国境をまたぐ送電線で日本へ送る計画を描いている。

 きっかけは11年9月、太陽光や風力などで生み出した電力を、アジア全域に張り巡らせた送電網で各国に供…

今月はあと3ページまで無料です。
残り834文字(全文1124文字)

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/07/11/20170711dde001010001000p/9.jpg

Read more
国際

【国際】伝説の女性飛行士イアハート、日本軍の捕虜に? 「日本人に拘束されたまま死亡」新たな証拠写真

1 :ミントソーダ ★:2017/07/07(金) 11:08:31.78 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/tRxKeeS.jpg 2017年07月07日 06:41
http://www.afpbb.com/articles/-/3134812?cx_part=topstory

【7月7日 AFP】世界一周飛行中の1937年に消息を絶った米国の女性飛行士、アメリア・イアハート(Amelia Earhart)の運命についての新たな証拠を発見したとするドキュメンタリー番組が9日、歴史番組専門チャンネル「ヒストリー(History)」で放送される。

 伝説の飛行士である彼女とナビゲーターのフレッド・ヌーナン(Fred Noonan)の身に何が起きたのかは航空史上最大の謎の一つとされ、これまでにさまざまな説が唱えられてきた。

 定説では、2人は太平洋(Pacific Ocean)の離島ハウランド(Howland)近くで燃料切れを起こして海に墜落したとされる。

 しかしヒストリー・チャンネルのドキュメンタリー番組「アメリア・イアハート:失われた証拠(Amelia Earhart: The Lost Evidence)」は、2人は生き延びて、日本軍の捕虜になった可能性があると指摘している。

 番組が証拠としているのは、米国国立公文書館(US National Archives)で見つかった不鮮明な白黒写真だ。そこに写っているのが、拘束後にマーシャル諸島(Marshall Islands)にいる2人の姿だという。

 写真はジャルート環礁(Jaluit Atoll)の波止場にいる人々を撮ったもの。その中のカメラに背を向けた女性は、体型がイアハートに似ている上に、彼女と同じようにズボンをはいているように見える。また、髪形も彼女が好んでいたのと同じ短髪だ。

 女性のそばに立つ男性は白人の可能性があり、番組は顔認識の専門家の話として、髪の生え際がヌーナンに酷似していると指摘。

 さらに番組は、波止場の奥に写った「コウシュウマル(Koshu Maru)」という日本船が小舟でけん引しているのは、墜落したイアハートの双発機ロッキード・エレクトラ(Lockheed Electr)かもしれないとしている。

 ヒストリーの公式ウェブサイトによると、写真には米海軍情報局(US Office of Naval Intelligence)の印が押されていた。

 マーシャル諸島の住民らは長年にわたり、イアハートとヌーナンは不時着して生き延び、日本人に捕らえられたと主張してきており、この説は番組でも検証されている。

 エグゼクティブ・プロデューサーのギャリー・ターピニアン(Gary Tarpinian)氏は米NBCのニュース番組に対し、「われわれは、コウシュウが(マリアナ諸島(Mariana Islands)の)サイパン(Saipan)島に(イアハートを)連行し、彼女はそこで日本人に拘束されたまま死亡したと考えている」と語った。
(c)AFP/Chris Lefkow

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/d/500×400/img_1da05424d0a171dcacea38b68ab19912143583.jpg

Read more
国際

【国際】トランプ氏、「安倍大統領」と誤ツイートし削除

1 :動物園 ★:2017/07/07(金) 19:06:04.51 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/EhZNdXd.jpg 「プレジデント・シンゾー・アベ」と誤記したトランプ米大統領のツイッター(共同)

 トランプ米大統領は6日、自身のツイッターに日米韓首脳会談の写真を掲載した際、安倍晋三首相について「プレジデント・シンゾー・アベ(安倍晋三大統領)」と誤記した。韓国の文在寅大統領の表記に引きずられたとみられる。

 しかし投稿から約5時間後、間違いに気付いたのかツイートはこっそり削除された。

 首相の英語訳は「プライムミニスター」。トランプ氏のツイッターでは、これまでもスペルミスが目立っている。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/170707/wor1707070048-n1.html

Read more
国際

【国際】80年前に消息を絶った伝説の女性飛行士、日本軍捕虜に?公文書館から1枚の写真。米国

1 :記憶たどり。 ★:2017/07/06(木) 14:50:50.82 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/btpCS6Q.jpg https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00000061-jij-n_ame

80年前に世界一周飛行の途中で消息を絶った米国人女性飛行士アメリア・イアハートは、
実は旧日本軍に捕らえられていた—。

こんな説の裏付けになるかもしれない1枚の写真が、米国立公文書館から見つかった。
米歴史専門放送局「ヒストリー」が5日、明らかにした。

イアハートは大西洋単独横断飛行を女性で初めて成功させたことで知られる伝説的なパイロット。
1937年7月2日、世界一周飛行に挑戦中に米国人航法士のフレッド・ヌーナンと共に南太平洋上で
失踪した。多くの専門家は、飛行中に燃料を使い切り、海に墜落した可能性が高いと考えてきた。

しかし、ヒストリーによると、このほど見つかった写真は日本の委任統治領時代のマーシャル諸島の
港で撮影されたもので、不鮮明ながら服装や体形がイアハートとよく似た人物の後ろ姿が写っている。
ヌーナンと顔の特徴が合致する人物も写真に納まり、失踪機と大きさが一致する物体が船で
えい航される様子もおぼろげながら確認できるという。

日本による拘束説は過去にも現地の住民の目撃証言から浮上したことがあるが、物証が乏しかった。
ヒストリーは近く特別番組を放送する予定で、番組の制作責任者はNBCテレビに「イアハートは
日本船でサイパンに移送され、そのまま収容中に死亡したと考えられる」と語っている。

Read more
国際

【国際】子どもの性別は自分で決めさせて カナダで新生児に性別記載なしの医療カード交付

1 :ニライカナイφ ★:2017/07/05(水) 12:08:48.99 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/iglZqTi.jpg カナダのブリティッシュコロンビア州政府は生後8か月の新生児に医療カードを交付した際、子どもの性別を記載しなかった。
タイム紙が報じた。

タイム紙によると、性別欄に示されたアルファベットの「U」の文字は「判別されていない」もしくは「決定されていない」ことを示す。
新生児の親のケリー・ドーティ氏によれば、これは将来、子どもが自分で性別を決定できるための配慮。

ドーティ氏は社会団体「トランスフリーID連合」のメンバー。
同団体はカナダの司法機関で子どもに将来の性別決定権を与えることを主張している。
CBSニューステレビの報道では、今回のブリティッシュコロンビア州に続いてオンタリオ、オアルバート州でも同様の決定がなされる可能性がある。

ツイート:写真あり
https://twitter.com/Trendolizer/status/881765780718837761

https://jp.sputniknews.com/life/201707053841500/

Read more
国際

【国際】北朝鮮のミサイル発射を受け米トランプ大統領「他にやることはないのか」とツイート

1 :記憶たどり。 ★:2017/07/04(火) 12:16:19.60 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/alxQlkD.jpg https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-35103725-cnn-int

北朝鮮は4日、同国北西部の平安北道から弾道ミサイル1発を発射した。
ミサイルは朝鮮半島東部の海上に落下した。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。
米国のトランプ大統領はツイッターで、北朝鮮によるミサイル発射に言及し、
北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長について、
「他にやることはないのか」と指摘した。

防衛省によれば、北朝鮮が発射した飛翔体は日本の排他的経済水域(EEZ)に
着水した可能性がある。

トランプ大統領は3日遅く、ツイッターで「北朝鮮がもう1発、ミサイルを発射したところだ」
と投稿。金委員長について、「他にやることはないのか」などと指摘した。

北朝鮮の核や弾道ミサイルの開発プログラムに対する抑止に進展が見られない中、
トランプ米大統領は不満を募らせつつある。

トランプ大統領は先ごろ、訪米した韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と会談した際、
会談後の記者会見で、北朝鮮に対する忍耐的戦略について、「終わった」との認識を
示していた。トランプ大統領はまた、日中首脳とも会談を行い、朝鮮半島情勢などに
ついて協議を行った。

トランプ大統領は、北朝鮮の隣国であり外交的パイプも持つ中国に対して、繰り返し、
北朝鮮問題について影響力を行使するよう呼び掛けている。トランプ大統領は先月、
ツイッターへの投稿で、中国の北朝鮮に対する取り組みについて、「結果が出ていない」
との認識を示す出来事があった。

日本の安倍晋三首相は4日、記者団に対し、北朝鮮のミサイル発射について、
度重なる国際社会からの警告を無視するものだと指摘。今回のミサイル発射で
脅威がさらに増したとの認識を示した。

菅義偉官房長官は、ミサイル発射について、国連安保理決議に明らかに
違反していると指摘した。

Read more